京都 祇園祭2017 後祭り

コロナ禍で2020年度の祇園祭山鉾巡行は中止になりました。 昨年で1150年目を迎えた祇園祭の2017年7月23日と24日の様子です。 祇園囃子と京わらべ歌が耳に残ります。 疫病退散 その他の祇園祭へ 京都へ

続きを読む

西国廿一番札所 穴太寺の庭

西国三十三所巡礼に穴太寺(あなおうじ)に行ってきました。 ここは京都府亀岡市曽我部町にあります。 仁王門 鐘楼 青もみじがきれいです。 身を清めます。 多宝塔 初めてなんじゃもんじゃの木と出会いました。 本堂 本堂の柱の前にお花がありました。 お参りします。 ここは天台宗のお寺です。 円応院 渡り廊下 庭園 素敵なお庭のお寺でした。 JR亀岡駅へ

続きを読む

祇園祭2017 後祭(後編)

前編、中編に引き続き、祇園祭の後祭の様子です。 鈴鹿山 ここでも子供たちの京わらべ歌を聴くことができました。 烏丸通三条上ル場之町 欄縁と胴懸(紅葉図)きれいです。 瀬織津姫命 前懸は駱駝の図 悪い鬼を退治します 見送はハワイの蘭花 浄妙山 六角通烏丸西入ル骨屋町 宇治川での源氏と平氏の戦い 前懸の桜図 橋の上での様子 胴懸は柳橋水車図 黒主山 室町通三条下ル烏帽子屋町 絶妙な角度で見上げておられます。 大伴黒主が桜の花を眺める姿 水引は雲龍文様の繻珍、胴懸は草花胡蝶文様の綴錦 見送は宝散し額紅地唐子嬉遊図 大船鉾 新町通四条下ル四条町 船が未来へ進んでいくみたいです。 龍ちゃん 最後の巡行です。 祇園囃子とともに近づいてきます。 大船鉾なので迫力があります。 昨年見事に復興したのでまだ新しいです。 祇園祭の後祭が今年も無事に終わりました。 本当にありがとうございました。

続きを読む

祇園祭2017 後祭(中編)

前編に引き続き、祇園祭の後祭を今年の山鉾巡行順に進んでいきます。 役行者山 室町通三条上ル役行者町 欄縁と水引と前懸 欄縁と水引と胴懸 見送り 御神体 会所からは子どもたちによる京わらべ歌が聞こえています。 心地のいい歌です。 翌日の山鉾巡行の様子 一言主神を使い葛城山と大峯山の間に橋をかけさせた役行者 八幡山 新町通三条下ル三条町 懸装品の数々 鳥居に飾られる鳩 町会所に祀られている八幡宮 祇園祭礼図屏風 光琳百花図屏風 屏風祭 総金箔のお社 麒麟の胴懸 童の見送 南観音山 新町通蛸薬師下ル百足屋町 真松 水引とうちわ 祇園囃子とともに艶やかに近づいてきます。 水引は舞楽図、前懸はペルシャ絹緞通、胴懸はペルシャ花文緞通 すごくきれいです。 見送は龍王渡海図 諸病を防ぐといわれる柳が飾られています。 後編へつづく・・・

続きを読む

祇園祭2017 後祭(前編)

京都の祇園祭に行ってきました。 23日の宵山の様子です。 橋弁慶山 蛸薬師通室町町東入ル橋弁慶町 24日の山鉾巡行の様子です。 五条大橋で戦う弁慶と牛若丸 北観音山 祇園囃子が聞こえています。 ずっと耳に残る音色です。 新町通六角下ル六角町 後懸はペルシャ絨毯 下水引は金地王侯行列風俗図、二番水引は赤地牡丹唐草文様綴織、 三番水引は金地紅白牡丹文様唐織、胴懸はトルキスタン絨毯 四条通の様子です。 まさに動く芸術品です。 見送は日輪鳳凰額唐子嬉遊図 鯉山 室町通六角下ル鯉山町 素戔嗚尊をお祀りしています。 ベルギー製の1枚のタペストリーを裁断しています。(重要文化財) トロイヤ戦争物語の一場面を描いたもの 見送はトロイア王プリアモスと王妃ヘカペーの祈り 世界とのつながりを感じます。 滝を登った鯉は龍に つづく・・・

続きを読む

西国十番札所 三室戸寺の紫陽花

京都府宇治市にある三室戸寺にあじさいを見に行ってきました。 真っ赤な♡ (*^^*) いろいろな形と色のあじさいに出会えました。 芸術的  情熱の赤 ルンルン (^^♪ 山門 大好きなブルー  淡い感じ おいしそうな感じ こんぺいとうのような いろんな楽しいことが浮かんできます。 ひと休み・・・ひと休み・・・。 こんなお花畑みたいな場所も みんな笑顔でいっぱいでした。(*^-^*) 今年は同時に境内の蓮の花も見ることができました。 つづく・・・。

続きを読む

京都 雲龍院の秋

ここは京都市東山区泉涌寺にある雲龍院の蓮華の間です。 お部屋から障子窓を覗くと 面白い(=^・^=)

続きを読む

伏見稲荷大社の鳥居と稲荷山

京都府京都市伏見区にある伏見稲荷大社です。 これからの秋の訪れが楽しみです。 表参道 楼門と鳥居 本殿と外拝殿 本殿 案内図 熊鷹社より上にあるの稲荷山(233m)を目指していきます。 千本鳥居 奥社奉拝所 熊鷹社のほうへ進みます。 三ツ辻のほうへ進みます。 四ツ辻までもうすぐです。 三ノ峰方向に進みます。 下ノ社 一ノ峰を目指します。 上ノ社 ここが稲荷山の頂上です。 四ツ辻にて

続きを読む

賀茂川の桜並木

京都の賀茂川の桜並木です。 ここに佇んでいると、いろんな情景がなごみます。 犬を散歩するひと、こどもと遊ぶ親、花見の準備をする学生さんたち、自転車に乗るひと、帰宅するひと、 おうちに帰るニャンコ・・・(笑)。

続きを読む

京都御苑の桜

京都御苑の近衛邸跡の枝垂れ桜です。 御苑はみんながゆっくりできる場所です。 きめ細かな桜の花です。 御苑で見かけた猫ちゃん

続きを読む

醍醐寺の桜2014

今年も醍醐寺の桜を見ることができました。 歓声の上がる立派な桜の木がたくさんあります。 空もきれいです。 仁王門 土塀が印象的です。 ありがとうございました。

続きを読む

詩仙堂の紅葉

京都の詩仙堂に紅葉のお庭を見に行ってきました。 ずっと静かに佇んでいたい場所です。

続きを読む

曼殊院の紅葉

京都の曼殊院に紅葉のお庭を見に行ってきました。 皇室とゆかりの深い場所です。

続きを読む

圓光寺の紅葉

京都の圓光寺に紅葉を見に行ってきました。 竹と赤・黄・オレンジ色の紅葉に出会うことができました。 お部屋から眺めるお庭がとてもきれいです。

続きを読む

東福寺の紅葉2013

京都の東福寺に紅葉を見に行ってきました。 通天橋は笑顔の人でいっぱいです。 赤い紅葉にたくさん出会えます。 即宗院のお庭です。

続きを読む

醍醐寺の桜2013

京都の醍醐寺の桜を見ることができました。 仁王門 五重塔 ありがとうございました。

続きを読む

京都の夏 祗王寺

京都市右京区嵯峨にある祇王寺です。 苔の緑がきれいです。 静かで落ち着きます。 もののけを感じます。

続きを読む

祇園祭

京都の祇園祭の宵山に行ってきました。 子供たちが一生懸命、元気に活躍する姿が印象的でした。 祇園囃子の音やわらべ歌がいつまでも心に響きます。

続きを読む

祇園の桜

京都祇園の桜です。 NHK連続テレビドラマ小説「だんだん」でもおなじみの祇園です。 写真に写っているお座敷に芸子さんや舞妓さんが先程までおられました。 ありがとうございました。

続きを読む

円山公園の枝垂れ桜

京都円山公園の祇園枝垂桜です。 学生の頃にはじめて目にしたときの感動は今でも忘れられません。 衰えの中にもみなぎる生きる力を感じます。 ありがとうございました。

続きを読む

知恩院の枝垂れ桜

京都のさくらを見に行ってきました。 この桜は「美幸」という枝垂れ桜です。 女性らしい美しさを感じます。 今年はなぜか枝垂桜に縁があります。 ありがとうございました。

続きを読む

真如堂の紅葉

赤い紅葉に魅かれて真如堂にやってきました。 ここは京都洛東にある比叡山延暦寺を本山とする天台宗のお寺です。 朝、境内には犬の散歩をしているひとがいたり、写真を撮っているひとがいたり、 みなさん見ず知らずで声をかけてくれたり、そんなやさしい地域のお寺の感じがしました。 葉の一枚一枚がとても赤くきれいな紅葉です。

続きを読む

東福寺の紅葉2007

たくさんの人々を引き付ける京都の紅葉。 その中でも京都を代表する東福寺の紅葉をぜひ見てみたいと思い行ってきました。 写真は通天橋から臥雲橋を望む紅葉です。 さすが京都とあっていろいろなところからはるばるいろんな思いでやってきている方々。 杖をついているひと、車椅子の人、みんなに助けられながらのひと・・・。 そういったひとたちと一緒に過ごす時間がとてもやさしく感じられます。 京都は紅葉だけではなく、お庭もお店も楽しめます。 また、それぞれの距離が近く一日でたくさん周れる点も人気の理由ではないでしょうか。 楓(かえで)の紅葉はほんとうにきれいです。 ずっと一日中居たくなります。 健康は宝物です。 忙しい中、多くの人がまわりを思いやり助け合って、でも自分も大切にする、 そんな社会になればいいなぁ~と思います。

続きを読む

北野天満宮の梅2006

京都の北野天満宮の梅を見てきました。 境内には風がそよぎ、梅の花の香りが漂っています。 境内・梅苑にはおよそ50種、2000本の紅梅・白梅の木があり、 きれいでこころがなごみました。 ここは学問の神様として菅原道真公をお祀りしています。 梅の開花は一週間ほど遅れているみたいです。 春いよいよ桜はもうすぐですね。

続きを読む