心に響く雪景色

地球の気候変動により日本の四季にも年々変化を感じます。 私の心に響く雪景色です。 山梨 山中湖 富士山 標高3776m 白鳥 水鳥 雪のように真っ白な羽 さがしもの 湖面の富士 水鳥と富士山 休息 湖面散歩 湖面凍結 無雲 山梨 河口湖 富士山 河口湖自然生活館 河口湖と富士山 富士山朝景色 「朝日夕日」へ 山頂 朝霧高原 傘雲 河口湖オルゴールの森 河口湖 雲出 雲と富士 良眺 日の出待ち 「富士山」へ 「日本百名山」へ 「世界遺産」へ 「心に響くシリーズ」へ 大阪 金剛山 ダイヤモンドトレイル 「金剛山」へ 大阪 千早赤阪村 水仙 水仙と奉献塔 「千早赤阪村」へ 土休め 「田んぼ」へ 大阪 観心寺 高野山真言宗 「観心寺」へ 和歌山 高野山 根本大塔 高野山 特急「こうや」車窓 和歌山 南海電鉄高野線終点 極楽橋駅 「南海電鉄高野線」へ 雪降る終着駅 高野山ケーブルと接続しています。 極楽橋 あの赤い橋を渡ると女人堂まで歩けます。 南海鋼索線 3代目高野山ケーブルカー 今は4代目ケーブルカーです。 「3代目高野山ケーブルカー 54年間ありがとう」へ 「4代目高野山ケーブルカーで秋の高野山へ行く」へ ケーブル行き違い 高野山駅まで0…

続きを読む

金剛山の雪2020

本日、金剛山に15cmの雪が積もりました。 明日は登山日和です。 アイゼン必要です。 注意:現在金剛山ロープウェイは運休中です。 「金剛山」へ 「富士山」へ 「日本百名山」へ

続きを読む

金剛山の雪2018

金剛山に雪が積もっています。 お山が神秘的に見えます。 いつかアイゼン履いて登りたいです。

続きを読む

高野山 冬の雪

冬の雪の高野山です。 よければ他の「高野山」へどうぞ。 高野山駅 金剛峯寺 高野山真言宗総本山 金剛峯寺境内 雪積もる石庭 蛇腹道 壇上伽藍 胎蔵曼荼羅の世界を表しているといわれています.。 三昧堂(さんまいどう)(左) 済高(さいこう)座主が建立 堂前には西行法師が植えたとされる桜があります。 東塔(とうとう)(右) 尊勝仏頂尊(そんしょうぶっちょうそん)を本尊とされています。 白川上皇御等身 白河院の御願によって醍醐寺三宝院の勝覚権僧正(しょうかくごんのそうじょう)により建立 大会堂(だいえどう) 阿弥陀如来を本尊とされています。  鳥羽法皇皇女が父帝の追福のために建立 愛染堂(あいぜんどう) 愛染明王を本尊とされています。  後醍醐天皇の御等身といわれています。 不動堂(ふどうどう) 不動明王を本尊とされています。 鳥羽上皇の皇女八条女院の発願により行勝(ぎょうしょう)上人によって建立 鐘楼(左)と御影堂(みえどう)(右) お大師さまの御影を安置されています。 最も重要な聖域です。 三鈷の松(さんこのまつ)(左) お大師さまが唐から投げた三鈷杵(さんこしょ)がかかっていたといわれる松 西塔(さいとう) 金剛界大日如来と胎蔵界四仏が奉安 光考天皇の勅命により、真然僧正がお大師さまの「御図記」に従い建立 御社(みやしろ) 高野山の鎮守 …

続きを読む

高野山の冬2012

今年も雪積もる高野山にお参りに行ってきました。 阪神淡路大震災から17年目になります。 よければ他の「高野山」へどうぞ。 奥の院 表参道を歩いていきます。 粉雪が舞い降りています。 この最奥に弘法大師さまの御廟があり、 いまも私たちのを見守り続けておられます。 手を合わせお祈りします。 よければ他の「高野山」へどうぞ。

続きを読む

千早赤阪村 水仙にかかる雪

大阪府南河内郡千早赤阪村の楠公奉建塔前の水仙です。 雪の寒さと重さに耐えながら懸命に咲く水仙の花に この地の歴史を重ね合わせてしまいます。

続きを読む

高野山の雪2009

雪の積もる冬の高野山に行ってきました。 今日で阪神大震災から14年目の月日が経ちます。 僧侶の方々の祈りの声が静まり返った伽藍に響き渡ります。 どうか祈りが届きますように・・・。 そしてみんながいのちの重みやきずなの大切さを忘れませんように・・・。 よければ他の「高野山」へどうぞ。

続きを読む