おいでませ山口 特牛駅から港編

ここは山口県下関市豊北町にある特牛(こっとい)駅です。 無人駅ですが、猫ちゃんたちのお出迎えがありました。 映画「四日間の奇蹟」のロケ地でもあります。 列車はそこそこきます。 階段を登ると かつての線路跡が 歴史を感じる長いプラットフォーム 長門市方面 小串・下関方面 線路から音が聞こえてきました。 列車がやってきます。 長門市行き ワンマン普通列車 2両編成 ホームと列車に段差があります。 後乗り前降り半自動扉 キハ47 152 ディ-ゼルの音が響きます。 いろんな思いを乗せて 列車が走り去ります。 かつて角島大橋ができるまでは、ここからバスで特牛港を経て角島に渡っていました。 駅舎に戻ります。 木製のぬくもりが心地よいです。 駅出入口 特牛駅 バス時刻表  今はここから角島大橋を渡り角島へ行けます。 猫ちゃんがポストの陰で のんび~り お休み中 角島大橋ができるまでは隣の特牛港から2000年11月5日まで 角島丸が対岸の角島の元山港と尾山港を結んでいました。 角島大橋が見えます。 風が強い場所でもあります。 きれいな海 心が癒されます。 次回はやっぱり元乃隅(稲成)神社へ行ってみます。

続きを読む