奈良 明日香村 稲渕の案山子と秋の収穫

ここは奈良県にある明日香村 魔法で村が守られています。 よければ「物語(ものがたり)」へ 収穫が始まっています。 豊作を迎えています。 環境の変化とともに風景も年々変化していきます。 それでも愛は変わりません。(*^^*) きれいな稲穂 大好きパンダちゃん(*'▽') よければ「アドベンチャーワールド」へ 仲良しタヌキ家族 棚田百選の一つです。 よければ「棚田」へ 第24回案山子(かかし)コンテスト テーマは「思わず笑顔になる案山子」 実るほど頭が下がる稲穂かな はっけよい、のこった、のこった 興福寺の阿修羅像を思い出します。 よければ「興福寺」へ せんとくんがいっぱい(たくさん)います。 よければ「東大寺」へ 風で稲穂が波打っています。サワサワ~(^^♪ チコチャン登場!! 説明文 ブヒ よければ「動物」へ 今年は新元号になりました。5月1日 令和元年 軽減税率導入の消費税も10%になりました。10月1日 イノシシ対策で大変ですが こんなときこそスポーツ!! 外へ出てからだを動かそう、汗をかこう。日本を応援しよう!! 未来はあっち どうか無事に収穫が終わりますように。 よければ「明日香村」へ または「祈り」へどうぞ。

続きを読む

明日香村 橘寺 秋の収穫

ここは奈良県高市郡明日香村にある橘寺です。 聖徳太子が創建されたお寺です。 待ちに待ったお米の収穫時期です。 ワクワク(*'▽') よければ「田んぼ」 または「棚田」へどうぞ。

続きを読む

明日香村の彼岸花と案山子2017

ようこそ明日香村へ 飛鳥駅前のあすか夢販売所 大きなカボチャです。売約済みも2個あります。 まずはおやつとお昼ご飯を購入し、いざ出発です。 今日は最高気温35度と暑いです。 日陰で水分補給しながら歩いていきます。 向うの屋根に見えるジャンボ案山子を目指して石舞台古墳から歩いています。 彼岸花と稲 田んぼのあぜ道を進みます。 あぜ道にお花が きれいに咲いています。 なぜか明日香に来ると住んでいたわけでもないのに 懐かしい心穏やかな気持ちになります。 足に伝わる土の感触がとてもきもちいいです。 待ちに待った収穫はもうすぐです。 サギちゃんが獲物を狙っています。 カエルかな(^_^)? 柿の木 トンボちゃんもひと休み(^-^) お花や虫ちゃんたち、風の音や太陽の光がまぶしい 真ん中に縦一文字のバッタちゃんが(';') ここは生命にあふれています。 赤と緑 手を合わせます。 コスモスが咲いていました。もうすぐゴールです。 秋ですね ハウルの動く城を思い出します。 仲良し夫婦 へのへのもへじ ついに忍者にたどり着きましたぁ(*^-^*) お疲れさまぁ~ あともう少し上の道にあるヨ。 案山子ロード 飛鳥川にカモちゃんたちもいます。 田んぼの虫を食べてくれます。 収穫だぁ もう少しだヨ よいしょ、…

続きを読む

明日香村 甘樫丘の桜

奈良県高市郡明日香村にある甘樫丘(あまかしのおか)の桜です。 ここからは万葉集にうたわれた大和三山(やまとさんざん)が望めます。 耳成山(みみなしやま)(左)と天香久山(あまのかぐやま)(右) 飛鳥川沿いに桜並木が見えます。 天香久山 畝傍山(うねびやま)と奥に二上山(ふたかみやま) わぁ~っと歓声が聞こえます。(*^-^*)

続きを読む

明日香村 岩屋山古墳の桜

ここは奈良県高市郡明日香村にある岩屋山古墳の桜です。 古墳の中に入ることができます。 階段を登っていきます。 綺麗な桜の木 古墳の上で今年もきれいな花を咲かせました。 春の一瞬の風景 「また、見たい。」と思ました。 中に入ると きれいな色の石室でした。

続きを読む

明日香村 石舞台古墳の桜

奈良県明日香村にある石舞台古墳の桜です。 中に入ることができます。 お城のようなすごく大きな石 どうやって運んで積み重ねたのか(?_?) 石室内から桜が 周りでみんなお弁当食べて笑顔でお花見していました。 幸せにあふれた空間です。(*^-^*)

続きを読む

飛鳥駅の近鉄特急

2番線に14時10分発大阪阿部野橋行特急が到着しました。 ここは近鉄吉野線の飛鳥駅です。 保線作業お疲れ様です。 1番線に14時20分発吉野行特急が この車両を見ると懐かしい旅の思い出が浮かんできます。 出発です。 吉野へ向けて 山桜はもう少し先ですね。(*^-^*)

続きを読む

近鉄 観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」

奈良県高市郡明日香村にある近鉄吉野線の飛鳥駅です。 飛鳥駅 1番線に14時26分発の吉野行特急青のシンフィニーが ワクワク ドキドキ カッコイイ(*^-^*) 改札 駅員の方のやさしさにも感謝。 時刻表(現在は春の臨時特急ダイヤです。) 桜の吉野へ向けて 駅前には菜の花が咲いていました。 駅前のあすか夢販売所でお弁当を買い さぁ、ここから明日香村へ向けて出発です(^^♪

続きを読む

明日香村 飛鳥寺の春

ここは奈良県高市郡明日香村飛鳥にある飛鳥寺です。 明日香村の人たちの思いが伝わるやさしいお寺です。 飛鳥大仏(釈迦如来坐像 銅像) 飛鳥時代の 日本最古の仏像です。 門前 馬酔木(あせび)が咲いていました。 中に入ります。 胎蔵界曼荼羅 阿弥陀如来坐像(藤原時代 木像) 感謝の心 思いやりの心 飛鳥寺伽藍復原図 現在のこの本堂は昔の中金堂の場所(塔の後ろの建物)にあります。 飛鳥京絵図(甘樫丘より) 中央右上の灰色の大きな場所が飛鳥寺伽藍 甘樫丘から飛鳥寺を望む 中央左下 609年に鞍作鳥によって造られました。 聖徳太子孝養像 お堂の3体と仏舎利(飛鳥大仏の前) 室町時代 木像 聖徳太子16才のきれいなお姿です。 金剛界曼荼羅 きれいな文字 本堂 創建当初(596年)の金堂礎石が3個残っています。 飛鳥寺略縁起 鐘を突くとゴ~ンと低~いいい音が周りに響きます。 桜はもうすぐ。(=^・^=) 飛鳥寺 周りはのどかな風景です。 明日香村に来るといつも不思議ですがなんとも懐かしい穏やかな気持ちになります。(*^-^*) レンタサイクルのワクワク旅(^^♪

続きを読む

明日香村の春2

明日香村の春を探しに歩いていきます。 余計なものがなにもない空間 レンゲソウ てんとう虫 大地の香り オオイヌノフグリ タンポポ きれいな飛鳥川から引かれた水の音と鳥の声 ホトケノザとツクシ ヒメオドリコソウ 心癒されます。

続きを読む

明日香村 キトラ古墳と四神の館

ここは奈良県高市郡明日香村にあるキトラ古墳です。 説明(周辺はきれいに整備されています。) 案内図 キトラ古墳壁画体験館 四神の館に入ります。(無料) キトラ古墳はこの建物の右上にあります。 1枚目の写真のキトラ古墳の断面(中に石室があります。) 石室内部 (黒い部分に盗掘で穴が開けられましたが、朱雀の壁画は損壊を免れました。 奇跡的にすごいです。(^^)v) 高松塚古墳に次ぐ国内2番目の壁画古墳 (なぜここだけに(^^?) 謎の人物(?_?) 石室の原寸大のレプリカ (実物の古墳壁画は定期的に抽選で公開しています。) 石室内の天井に描かれた天文図は星空を精密に描いており、現存する世界最古の天文図。 素敵です。(*^-^*) 青龍 色(青) 方位(東) 地勢(川) 季節(春) 陽 四神思想は現代にも生きています。=^_^= 朱雀 色(朱) 方位(南) 地勢(沼) 季節(夏) 陽 白虎 色(白) 方位(西) 地勢(道) 季節(秋) 陰 玄武 色(黒) 方位(北) 地勢(山) 季節(冬) 陰  なぜかどんどん歴史に惹き込まれていきます。 (昔、学校で学んだことが思い出され、その時の思い出とともになんだか懐かしく感じます。) そしてだんだんシンプルに・・・ まだまだ展示内容に続きがありますが、このへんで・・・。 四神の館(平成28年9月24日開館) 9:30~17:00 水曜日休館 …

続きを読む

明日香村の春

ここは奈良県高市郡明日香村にある、近鉄吉野線の飛鳥駅です。 明日香村に春がやってきました。 オオイヌノフグリ ホトケノザ タンポポ 菜の花 菜の花いっぱい ヒメオドリコソウ 歩くのが楽しい季節になりました。(*^-^*)

続きを読む

明日香村の菜の花

春を感じたくて奈良県明日香村へ行ってきました。 ブ~ンブ~ンとハチが蜜を集めていました。(゚Д゚;) 葉っぱに水滴がついてきれいです。 つくしにも出会うことができました。 のどかに歩いていきます。 たんぽぽにも会えました。(^^)v 大地から春だよ-っと教えてもらえました。(*^_^*)

続きを読む

明日香村の案山子と彼岸花2014

ここは奈良県明日香村です。 ある平和な村に突然 鬼が現れました。 ジャーン!!(゚Д゚;)  オラオラオラ-( `ー´)ノ キャ~助けて~(≧▽≦) そこに 一人の村の勇敢な若者が立ち上がりました。 えっ!?(゜.゜)  みんなで相談した結果 ガンバレ~(^O^)/ 応援してるから~ そして金太郎は 秋の彼岸花の咲くころに ついに 「俺が鬼を退治するゾ-!!」と言って('◇')ゞ 家来を従えて 無事に鬼退治を果たしました。(*^^)v よかったぁ!!(*^▽^*) 祭りじゃ~エラヨイエラヨイ(^<^) 村にはまた 平和な 暮らしが その後 長きにわたり おとずれましたとさ おしまい(^^)/

続きを読む

西国七番札所 岡寺の石楠花と牡丹

奈良県明日香村にある岡寺に石楠花を見に行ってきました。 ここは西国三十三所観音霊場七番札所です。 本尊には日本で最も大きく最も古い塑像(土の像)である如意輪観音像が祀られています。 きれいです。 牡丹も咲いていました。 鐘楼 本堂 本堂前 稲荷社の鳥居 瑠璃井へ お大師さま 本堂

続きを読む