淡路SAの朝日

ここは兵庫県淡路市にある神戸淡路鳴門自動車道の淡路サービスエリアからの朝日です。 いつ見ても本当に美しい場所です。 大阪湾から朝日が昇ってきます。 海は広いな、大きいな~ 刻々と風景が変化していきます。 早起きは三文の徳 あっという間に太陽が昇りました。(^^♪

続きを読む

西国二十七番札所 圓教寺の新緑とツツジ

兵庫県姫路市書写山(標高371メートル)にある圓教寺(えんぎょうじ)に新緑を見に行ってきました。 ここは西国三十三所観音霊場第二十七番札所です。 まずは書写山ロープウェイで211メートル昇り書写山上駅へ向かいます。 近畿自然歩道を歩いていきます。 慈悲の鐘をゴォ~ンと鳴らして東坂を登っていきます。 六臂(ろっぴ)如意輪観音像(ご本尊仏分身) 十五丁の石があります。(麓から仁王門まで十八丁あります。) 西国三十三所にある観音様に歩きながら出会えます。 これまでにお参りしたお寺が思い出されます。 開けた場所に出ました。ここで少し休憩します。 さあ、仁王門へ向けて出発です。 ようやく仁王門まで来ました。これより中は聖域です。 境内にきれいなツツジが咲いていました。 湯屋橋前にある散策絵図(絵の中心ぐらいの場所です。) 摩尼殿前に来ました。新緑が素敵です。 いよいよ階段を登り京都の清水寺と同じ舞台造りの摩尼殿へと向かいます。 ここを歩くと床が少し外側に傾いていることがわかります。(゚Д゚;) 堂内 手を合わせお参りします。 三つの堂へと進みます。 途中、杉の巨木と出会いました。 樹齢およそ700から800年、幹周りおよそ7.6メートル 食堂(じきどう)2階から大講堂を望みます。 反対側の常行堂 常行堂本尊 阿弥陀如来 食堂の新緑 さらに…

続きを読む

竹田城跡

兵庫県朝来市和田山町竹田にある竹田城跡です。 竹田城跡案内板 車を止めて、ここから歩いていきました。 近畿自然歩道を歩きました。 遠くから見ると山城だと分かりません。 目を凝らしてみると分かります。 歩く道に花が咲いています。 きれいな赤色です。 ユリの花とも出会いました。 熊野古道で出会ったササユリを思い出します。 途中、里山に咲くタニウツギが咲いていました。 紫色も素敵です。 いよいよ見えてきました。 古代遺跡のようです。 眼下に山城の郷が見えます。 どうやってこんな大きな石垣を運んだのでしょうか。 こうやって山城からの景色を昔のひとも見ていたのでしょう。 ここは日本のマチュピチュと呼ばれています。

続きを読む