鴨谷公園のツツジ2021

今年もコロナ禍でいろいろありますが、花は変わらず咲いています。 いつものお散歩コース 今年はツツジがきれいです。 鴨谷公園をグルっと周ります。 やっぱり赤はいいねぇ~。 草の上を歩くと気持ちいい。。。 この場所は今年刈り取られていました。 ピンクにレッドにホワイト 白いツツジもきれいです。 道の片隅に咲いています。 近所の方が植えてくれたのかな・・・。 ありがとうございます。 Uターンします。 こんな時こそ花だより・・・。 案内図 甲斐田川のひいらぎ橋を渡ります。 家に帰ります。 今日もいいお散歩でした。

続きを読む

光明池緑地公園のサツキとツツジと新緑

人の少ない平日の時間帯に運動もかねて買い物に行くと、 真っ赤なサツキが咲いていました。 きれいな赤で心も明るくなります。 光明池大橋を渡ります。 橋の上から新緑を感じます。 青もみじ 花みたいにきれいなチョウも休んでいます。 ここから好きな道です。 大阪みどりの百選 光明池 ここを歩くと心が落ち着きます。 いつ来ても向こうまで歩きたくなります。 光明池の木 振り返ります。 ハナミズキ きれいなツツジも少し咲いていました。 花を見ると心が安らぎます。 花はいいですね。

続きを読む

心に響く桜景色

世界的なウイルスの影響でいろいろありますが・・・それでも春の桜はやってきます。 私の心に響く桜景色です。 京都 円山公園 その他の桜へ さらにその他の桜へ 祇園の夜桜 大学生の4年間京都に通いました。 本当に思い出に残る夜桜です。 みなぎる力を感じます。 円山公園内 1枚目から5枚目までと同じ桜の木ですが、夜と朝では印象がずいぶん変化します。 祇園しだれ桜 八坂神社 京都 祇園 京都 祇園 京都 鴨川 奈良 甘樫丘 奈良 岩屋山古墳 奈良 吉野山 奈良 吉野山 水分神社 奈良 吉野山 如意輪寺 奈良 明日香村 橘寺 京都 御苑 奈良 飛鳥駅 吉野行近鉄特急 京都 高台寺 京都 高台寺 和歌山 高野山 根本大塔 和歌山 慈尊院 奈良 石舞台古墳 奈良 石舞台古墳 奈良 大野寺 京都 醍醐寺 京都 醍醐寺 京都 醍醐寺 京都 知恩院 京都 知恩院 京都 知恩院 奈良 長谷寺 奈良 藤原宮跡 奈良 藤原宮跡 奈良 八講桜 奈良 氷室神社 奈良 氷室神社 奈良 氷室神社 奈良 佛隆寺 奈良 佛隆寺 和歌山 粉河寺 奈良 又兵衛桜 奈良 又兵衛桜 和歌山 和歌山城 奈良 當麻寺 桜はもうすぐです。 その他の桜へ さら…

続きを読む

高野山へ新緑のお参りに行く

高野山にお参りに行くと、秋のような不思議な風景に出会いました。 霊宝館 よければ他の「高野山」へどうぞ。 シャクナゲがきれいに咲いています。 石楠花 苔もきれいです。 不思議な気持ちになります。 なんか別世界です。 英霊殿 花言葉 「荘厳」 参道 進んでいきます。 スズランも咲いていました。 花言葉 「再び幸せが訪れる」

続きを読む

和歌山城の桜

和歌山県和歌山市にある和歌山城の桜です。 雲のないお天気でした。 岡公園に車を駐車すると蒸気機関車C57119とチンチン電車321号が展示されていました。 岡口門からお城を目指します。 1621年徳川家健造 案内図 門をくぐります。 表坂から天守閣を目指します。 本丸御殿跡から 野面積(のづらづ)みの石垣 天守閣 紀ノ川が和歌山湾へ続いています。 楠門内 おもてなし忍者 二の丸跡から 二の丸広場ではみんな思い思いゆっくりとくつろいでいます。 のどかです。 御橋廊下 ゆったりとしたお城でした。

続きを読む

荒山公園の梅と多治速比売神社2019

大阪府堺市にある荒山(こうぜん)公園に梅を見に行ってきました。 これまでの荒山公園の梅へ 今日は天気もよく空気もきれいでした。 人も少なくゆっくりできます。 桜のように見えますが梅です。 公園遊具からも梅が見えます。 ワクワク(*'▽') のどかです。 風車がゆっくりと回っています。 少し歩くと 鳥の声が聞こえます。 上を見上げると鳥ちゃんが(^<^) 泉北ニュータウンは歩道や緑が多く、本当に人にやさしい場所です。 多治速比売神社にお参りします。 看板 案内図 公園は神社の右側にもまだ広がっています。 石段を上ります。 手水舎 稲荷社 拝殿にてお参りし、梅林を目指します。 新平家 淋子梅 見驚 鳥ちゃんがいます。いい声です。(^^♪ 夕暮れが近づいてきました。 紅枝垂 桜はもうすぐです。(*^-^*)

続きを読む

明日香村の春2

明日香村の春を探しに歩いていきます。 余計なものがなにもない空間 レンゲソウ てんとう虫 大地の香り オオイヌノフグリ タンポポ きれいな飛鳥川から引かれた水の音と鳥の声 ホトケノザとツクシ ヒメオドリコソウ 心癒されます。

続きを読む

明日香村の春

ここは奈良県高市郡明日香村にある、近鉄吉野線の飛鳥駅です。 明日香村に春がやってきました。 オオイヌノフグリ ホトケノザ タンポポ 菜の花 菜の花いっぱい ヒメオドリコソウ 歩くのが楽しい季節になりました。(*^-^*)

続きを読む

般若寺 シオンとコスモス

般若寺へ行くとコスモスだけではなく、シオンにも出会うことができました。 紫苑 コスモスと本堂 観音石仏 顕教四仏 手を合わせ祈ります。 楼門 十三重石宝塔

続きを読む

荒山公園の梅2015

10年ぶりに荒山(こうぜん)公園の梅を見に行ってきました。 春日野 紅枝垂 ここはその昔、多治速比売(たじはやひめ)神社の境内であった場所です。 (神社は今もあります。) 見驚 ゆっくりと自分のペースで歩いていきます。 豊後 浮牡丹 見上げると春がすぐそこに 桜はもうすぐです。 サンシュユ

続きを読む

吉野の桜2014

今年も吉野へ行くことができました。 吉野水分神社 窓からの眺めも風流です。 ありごとうございました。

続きを読む

賀茂川の桜並木

京都の賀茂川の桜並木です。 ここに佇んでいると、いろんな情景がなごみます。 犬を散歩するひと、こどもと遊ぶ親、花見の準備をする学生さんたち、自転車に乗るひと、帰宅するひと、 おうちに帰るニャンコ・・・(笑)。

続きを読む

京都御苑の桜

京都御苑の近衛邸跡の枝垂れ桜です。 御苑はみんながゆっくりできる場所です。 きめ細かな桜の花です。 御苑で見かけた猫ちゃん

続きを読む

吉野の桜2013

奈良県吉野山金峯山寺蔵王堂の花供懺法会 花供会式 採灯大護摩供の様子です。 (蔵王権現のご神木・山桜の満開を御本尊に報告する行事です。 ) 千本搗(つ)きでつかれた餅を撒(ま)く様子です。 (その昔、金峯山の高僧 高算上人が天皇の許しを得て、毎年諸国より一穂一畝の寄進を受けて、餅についたものを蔵王権現にお供えし、そして近隣の人々に施与したと伝える行事です。 ) 左上に如意輪寺が見えています。 ありがとうございました。

続きを読む

千早赤阪村の彼岸花

秋のお米の収穫はもうすぐです。 赤と黄色のコントラストがきれいです。 アゲハチョウと出会いました。 とんぼも見ることができました。

続きを読む

千早赤阪村の菜の花

千早赤阪村の奉建塔前に咲く菜の花です。 花言葉は「小さな幸せ」です。 てんとう虫と出会うことができました。 つくしも見ることができました。

続きを読む

伊勢神宮外宮 勾玉池の花菖蒲

三重県伊勢市に行ってきました。 ここはのどかでゆっくりとした時間が流れています。 なぜかしら懐かしくほっとする場所です。 池に鳥が魚を獲りにやってきました。 ここではりっぱなニワトリも放し飼いにされています。

続きを読む

氷室神社の枝垂れ桜

奈良のさくらを見てきました。 神社を守る狛犬もなんだか嬉しそうに見えます。 アトムを思い出します。 ありがとうございました。

続きを読む

喜光寺の蓮

蓮の寺として知られる喜光寺に行ってきました。 ここは唐招提寺、薬師寺とともに蓮街道とも呼ばれて いるところで、さまざまな種類の200鉢もの蓮が 見事に咲いていて、ひとつひとつの花や実が ほんとうにきれいで魅入られました。 境内には散在していた江戸時代に造られた47体の石仏が 並べられています。 喜光寺 (法相宗別格本山)  奈良県奈良市菅原町508  721年  行基菩薩により創建される       (旧本堂は行基が東大寺大仏殿造営にあたり       参考にしたという言い伝えがある) 748年  聖武天皇の行幸の際、ご本尊から不思議な光明が放たれ、       そのことを喜ばれた天皇により喜光寺と改名       (それまでは菅原寺と呼ばれていました。       この地は古くから菅原の里として知られ、菅原道真公の       誕生の地でもあります)        1499年 焼失 1544年 本堂再建(当初のご本尊は不明、現在は阿弥陀如来       (寄木造りで平安時代作)。       重層の本堂は薬師寺の東塔や金堂と同じように       裳階(もこし)をつけた本堂です。) 1995年 いろは写経道場建立 ありがとうございました。    

続きを読む

桃源郷の桃

ここは和歌山県紀ノ川市桃山町です。 ひと目十万本といわれる桃の花が紀ノ川沿いに咲いています。 桃の収穫は7月頃で、あら川の桃として知られています。 4月1日には第2回紀ノ川市桃山まつりが開催されます。 桃畑には風の影響と病気を防ぐためにネットが張られています。 この日は風が強く、花が風に揺らいでいました。 また、農家の方が受粉作業をされていました。 川沿いに鳥の鳴き声と桃畑を見ながらゆっくりお弁当を食べることができました。 木の高さが低いので子供たちにとっては花のアーチがずっと続いているようなところです。  交通はJR和歌山線下井阪駅下車徒歩25分。  電化単線2両編成の各駅停車でのんびりと  ガタゴト揺れる列車に乗って行ってきました。  駅は無人駅です。(写真は橋本駅にて)  もちろん、車のほうが便利ですが、  ゆっくりゆとり旅も楽しかったです。

続きを読む

矢田寺の紫陽花

矢田寺のあじさいを見に行ってきました。 山門からの石段の登りはわりとあり、 誰かが「こんぴらさんみたいや」と言っていましたが、 そんな感じも確かにしました。 雨の中、まだ少し早かったですが、 あじさいとお地蔵さまに出会うことができました。

続きを読む

春日大社の藤2006

雨の中「砂ずりの藤」を見てきました。 今年の開花は去年より1週間くらい遅れましたが、 深々と降る雨の中、しっとりとした藤に出会えこころが和みました。 風の音、藤の香り、鹿さん、鳥たちの声、春日山・・・ いろんなものがそこにあり、 いろんなありがたみをつくづく感じます。

続きを読む

長谷寺の牡丹

花の寺といわれている長谷寺に行ってきました。 花の寺といわれているところはたくさんありますが、 ここは牡丹以外にもたくさんの花が咲いていて、 お寺と花好きな方には本当に魅力的なところだと思います。 ここは観音信仰 真言宗豊山派総本山 西国三十三所巡礼 第8番札所です。 僧侶の方々もたいへん親切な気持ちのいいお寺です。

続きを読む

般若寺のコスモス

西国薬師第3番、 関西花の寺第17番札所である 真言律宗法性山般若寺に コスモスを見に行ってきました。 10万本の色とりどりのコスモスが 可憐に咲いており、 境内の一三重石宝塔からは 若草山と春日原始林を望むことができました。 幾多の歴史を感じるところでした。

続きを読む

稲穂と彼岸花

古来より五穀豊穣を祈ってたくさんのお祭りが 各地でおこなわれますね。 どんな環境でも変わらずに いつもこの時期に彼岸花も咲きますね。 行事っていいですね。 何か忘れていた大事なものを思い出させてくれるような・・・。 そんな気がします。

続きを読む

葛城山のつつじ2005

一目百万本といわれる自然の 雄大な山のつつじを見ることができました。 真っ赤に染まった山肌はまるで紅葉を 思わせるかのごとく色づいていました。 家の周りのピンク色のつつじとはちがい、 真っ赤なつつじでした。 葛城山の由来は、日本書紀の神話の中に「昔、この山に暴れまわる部族が住んでいて、その部族を葛のつるで編んだ網で捕らえたことから、この山一帯をかつらぎという」ことの内容が書かれているところからきているそうです。 また、葛城山は役行者(えんのぎょうじゃ *詳しくはブログ「吉野の桜」とさらにブログ「吉野の桜2005」にて)が修行した聖地とされ、修験道発祥の霊地として崇敬されているところであります。 山頂は959.7メートルでこの自然つつじ園の隣側にあります。

続きを読む