阿佐海岸鉄道 甲浦駅

高知県最東端の駅にやってきました。 四国遍路で室戸岬にある24番札所最御崎寺を目指しています。 四国遍路へ 23番札所 薬王寺へ ここは高知県安芸郡東洋町にある甲浦駅です。 前回の海部駅からここまで車で進んできました。 終点の線路の先がDMV工事中です。 待合室に入ってみます。 運賃表 *現行車両での甲浦~海部間運行は11/30まで、12/1からは代行バスでの輸送となります。 時刻表 *7月18日からDMV導入に伴う工事のため、 JR牟岐線の牟岐駅~海部駅間は 代行バス輸送となっています。 *12/1からはJR牟岐駅から阿波海南駅までがJR代行バス、阿波海南駅から甲浦駅までが 阿佐海岸鉄道代行バスでの輸送となります。 案内板 阿佐海岸鉄道は2020年度内にDMV(デュアル・モード・ビーグル) =線路と道路の両方を走れる新しい乗り物=での世界初の営業運行を目指しています。 11/1からJR牟岐線と阿佐東線の境界駅が海部駅から阿波海南駅に変更となりました。 地上までの道が見えます。 駅舎改装工事の案内 バス停 高知東部交通室戸営業所方面行き時刻表 ここからバスで室戸岬~奈半利~安芸~高知市内へ行くことができます。 南部バス牟岐行き時刻表 もうすぐ鉄道バスに乗ることができます。 仮駅舎内 これからまた車で室戸岬にある 24番札所の最御崎寺をぼちぼち目指していきます。 次は夫婦岩へ行きたい…

続きを読む

JR四国 牟岐線と阿佐海岸鉄道 阿佐東線の海部駅

ここは徳島県海部郡海陽町にある海部駅です。 四国遍路で室戸岬にある24番札所最御崎寺を目指しています。 四国遍路へ 23番札所 薬王寺へ 前回の牟岐駅からここまで車で進んできました。 JR牟岐駅行の代行バスが停車しています。 *7月18日からDMV導入に伴う工事のため、 JR牟岐線の牟岐駅~海部駅間は代行バス輸送となっています。 かつて国鉄阿佐線として室戸を経て 奈半利駅までの区間を結ぶはずであった路線 現在、徳島県側のここから先の宍喰駅と甲浦駅は阿佐海岸鉄道 阿佐東線8.5kmに 高知県側の奈半利駅から後免駅までは土佐くろしお鉄道 阿佐線(ごめん・なはり線)42.7kmに なっています。 観光案内図 阿佐海岸鉄道は2020年度内にDMV(デュアル・モード・ビーグル) =線路と道路の両方を走れる新しい乗り物=での世界初の営業運行を目指しています。 明日の11月1日からJR牟岐線と阿佐東線の境界駅がここから阿波海南駅に変更となります。 列車がトンネルの向こうからやってきました。 阿佐海岸鉄道はこのDMV導入で、既存車両のASA101「しおかぜ」と ASA301「たかちほ」を3両のDMVに置き換える予定です。 ASA101「しおかぜ」が入線します。 人生で引退さよなら列車に出会うのは初めてです。 南海電鉄鋼索線3代目高野山ケーブルカー以来です。 「高野山ケーブルカー 54年間ありがとう 」へ 5名の鉄ちゃんらしき男性陣…

続きを読む